人生は物語

人はみな、人生という一冊の物語を持っている。

コンセプト

人生の足跡を、一編の物語やダイジェストにまとめる代行屋です。
その人らしいエピソードに宿るその人にしかない魅力を、
物語にのせてお届けします。
 
 
● 一杯、飲んだ仲から始めよう。
大人になってから親しい人を作るのは難しいもの。でも、人となりが伝わる紹介文を読んでもらえれば、人間関係はぐっと深まりやすくなるはず。二度会う人とは、三度会う。「また、あなたに会いたい」と思ってもらえるキッカケづくりが、Screenの仕事です。ぜひ、新たなご縁をつむいでください。
 
● 名刺以上、売り込み未満。
名刺だけじゃ伝えきれない。でも、売り込みが過ぎると、敬遠されてしまう。人生という物語は、相手とほどよい距離感を保ったまま、自分を知ってもらう手立てになります。ビジネスの前に、人と人。すれちがっただけで終わっていたかもしれない関係が、一生ものの出逢いにつながる可能性を秘めています。
 
● 思い出の中に、「私」はいた。
物語はゼロから創り出すものではなく、思い出の中から紡ぎ出すもの。いにしえの人びとが星と星を結んだ星座から物語を描き出したように、思い出の一つひとつを線で結んで、自分だけの地図を描き出していく。「Screen」では、来し方を振り返り、より「私らしい生き方」に近づくためのひとときをご提供します。

Pocket

PAGE TOP ↑